誓いは破るために 在るとして 立てることも できないまま 破るためにあるとして 立てることも叶わぬ空


by sorakorock
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

素バラ詩イ!

 タイトルは『バッド・エデュケーション』への一青窈のコメントより。馬鹿みたあい。竹中直人は「た・す・け・て・くれっ!!」なんてコメントしてるし、この映画はかなり観たくない。と思わせる広告はすげえ。

 さて、そんなわけで宮藤官九郎好きのお兄ちゃんとしりあがり寿好きのあたしとで、『真夜中の弥次さん喜多さん』を観てきまちた。
 面白かったけどな、別になんの感動もないわ。観なかったところで何も変わらないねえ。まあそれがいいのんか。役者の魅力で笑わせるのはずっこいやとか。長瀬の恋する表情が良かった。あと、音楽がいい。と衣装がいい。
 チケット買ってご飯も食べて、時間があるからって阪急に向かって歩いてたら向こうからなんだか見たことのある人たちが。某先輩方でちた。しかも同じ映画観ようとしてた。世間は狭い。

 写真とかで見て「これってあじゃ?」と思ってたのがやっぱあじゃだった。ああ、あじゃってゆわれても分かりませんね。喜び組のガングロな子です。『Happie』か『cawaii』あたりから出て来た子で、『バトルロワイアル2』にも出てたはず。観てないけどインタビューでゆってた。その時は確か白肌で出てたんだけど。
 今回ガングロに戻ってるのを見て、妥協したんだなと思った。ガングロだったら戦う相手はいないからね。でも将来もないわけで。使い捨てになってしまうんだな、と少し悲しいがまあそんな思い入れもないのでいいけれど。

 夕食を食べた店で「よろしかったらこちらお下げしてもよろしいでしょうか?」と店員さんにゆわれました。何かすごく変だ。

 そうそう、バイト辞めました。もう駄目です。駄目人間です。現在無職別名ニート自称家事手伝い。
[PR]
by sorakorock | 2005-04-21 21:11 | 晴れ