誓いは破るために 在るとして 立てることも できないまま 破るためにあるとして 立てることも叶わぬ空


by sorakorock
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ぶんぶんぶん 鉢が飛ぶ

 先日上の階に空き巣が入ったそうでまあ嫌だ。それで今日の午後大家さんが鍵を取替えに来る筈だったんだけど、まだいらっしゃらない。まだまだ午後ではあるものの。

 さて、スルッとKANSAI3dayチケットがもう出たと聞いて出かけたくて堪らなくなり、昨日お出かけしました。奈良に行く予定だったけど、突然途中の駅で降りたり違う方向の電車に乗ったりしてたら行けなかったよ。
 まずは生駒山。妙にデコラティブなケーブルカーを降りたらそこはもう寂れた遊園地。観覧車も無いの。軽い気持ちで「錯覚とハイテクと恐怖の館」に入ったら、最初の部屋の床が斜めで車酔いしました。あなどれん。
 園内になんだか寺らしきものがあり、そこの犬が可愛らしかったが、改装中だったのでお参りはせず。
 眺めはね、さすがにね、良かったです。
c0052659_19444226.jpg

 ケーブルカーの麓の駅前の商店街。ぴっくり。

 次に向かった先は信貴山。日本史選択なら誰もが知ってるこの寺ですが、いやあ、山深い。交通手段が発達していなかった時代の宗教家は大変だ。
 入ってまず休憩所にこのポスター。
c0052659_19444220.jpg

主催・法務省。何やってるんだ法務省!
 そして胎内巡りをしてみたよ。真っ暗なのは恐いわ。普段は意図的に無宗教で生きてるあたしだが、こうゆう時には神に縋りたくなるものであるなあ。口の中で一心に「南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏・・・」と唱えるあたし。さすが浄土真宗だ。この寺は真言宗なのに。しかしまあ数十メートル先に老夫婦がいて何やら延々喋ってはったのでちょっと安心。あたしのことを「若いのに一人でお参りしてて感心だ」と噂していたよ。丸聞こえ。
c0052659_19444251.jpg

 これはもう一つの胎内巡り。虎の穴。
 寺近くのお土産物屋さんで、試食攻撃に遭ってついくず餅を買ってしまいました。だってまず「お帰りなさい」って(初対面)梅茶出してくれて、飲んでる間に漬物やらお菓子やらどんどん「これ食べる?」って手に載せられるんだもの。恐えよ。

 そうこうしているうちにもう夕方。奈良にはもう行けないわねえ。と思い、ちょっと遠回りして帰ることにする。
 橿原神宮駅まで行って、乗り換えまでに時間があるからと軽く橿原神宮にお参り。すんげえ広いの。そして池があって、沢山亀がいたよ。

 この日3dayチケットで
阪急 豊中→梅田 220円
大阪市営地下鉄 梅田→難波 230円
近鉄 難波→生駒 390円
生駒ケーブル 鳥居前→生駒山上 350円
          生駒山上→鳥居前 350円
近鉄 生駒→王子 290円
    王子→信貴山下 150円
信貴山霊宝館 100円引
近鉄バス 信貴山門→高安山 240円
近鉄 高安山→橿原神宮 1020円
    橿原神宮→阿部野橋 610円
大阪市営地下鉄 天王寺→梅田 270円
阪急 梅田→豊中 220円
 で、計4440円。

 しかし、すっかり夏くさいわね。生きているだけで汗ぽたぽた落ちてくるもの。後ろっ首が焼けて痛い。
[PR]
by sorakorock | 2005-07-17 19:44 | 晴れ