誓いは破るために 在るとして 立てることも できないまま 破るためにあるとして 立てることも叶わぬ空


by sorakorock
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

古都の秋

 そうだ、京都行こう。と。
 そんなわけで京都に行きました。行く前に梅田のサービスセンターでミュージアムぐるっとパス・関西2005っちゅうものを購入。1000円。これがあると、60の美術館・博物館が無料とか割引とかで入れるの。まあお得だ。

 で、京都。ここでまた乗り放題チケットを買いまして。目的地京都市美術館へ。そう、ルーヴル美術館展観に行ったのですわ。いやあ、祝日を甘く見ていたよ。凄え人出。でもってあんま・・・好きじゃなかった・・・あたし本当はヨーロッパの方に興味無いんですの。日本画とか現代美術とかが好きなんですの。うーん、無駄だった。その後同じ美術館でやってる写生の時間とゆう展覧会も行きましたのよ。そしたらこっちはかなり好きでした。人もいないし(折角行ったのにみんな他のは観ないのね)。あひるがぐわぐわいる絵とか可愛かった。
 次にお向かいの京都国立近代美術館へ。客が少ないのに監視の人が非常に多くてびびったよ。
 そいから、前々から気になってた細見美術館。おされでした。俵屋宗達。

 バスで移動。清水寺辺りへ。衣装関係のあるブツを土産物屋で購入した後、清水三年坂美術館に行きました。閑散としていました。江戸の男の装身具展ってゆうのでねえ、細工が細かいのよう。七宝で色んな紋が飛んでる印籠が非常に可愛らしかったわ。欲しい。

 一度バスで京都駅まで戻った後地下鉄に乗って野村美術館へ、と思ったが見つからなかった(ガイドブックを持ち歩かないの。チケットに付いてる小さな地図だけでどこでも行きます)。ので彷徨ってたら金地院とゆうお寺?を見つけた。「うわあ金地院の崇伝の金地院だね(高3の日本史の先生のスパルタのお陰)!」と入ってみた。ら、ここの庭が凄く素敵でした。荒れてはないがあんまきっちり手入れもしてなくて。何故か茸がいっぱい。亀が寄って来た。
 そこからあれよあれよと庭巡り。まず天授庵へ。ここは紅葉の名所だそうです(写真撮ってたおじさんが教えてくれたよ)。
 そして南禅院へ。
c0052659_23433081.jpg

すべて。しかしあたしの知りたいこと(鯉の名前とか)は教えてくれなそうなので聞きませんでした。
 次は庭じゃなくて南禅寺の山門に上った。門の上にも仏像がいるんだなと分かりました。
 次はまた庭。南禅寺方丈庭園。虎の児渡しですね。でももう庭に飽きてきたので心惹かれませんでした。勿体無い。
c0052659_23433067.jpg

そこら辺の寺の受付。恐。

 バス停を探して別の方向へ彷徨っていたら野村美術館を見つけた。しかしカルチャースクールらしき人でごった返している上に排他的な雰囲気なのでさっさと出ました。勿体無い。
 ちなみにここらは最初に行った京都市美術館とかから歩いたら結構すぐ。大きい地図がないからこんな時間の無駄が・・・

 またバスで京都駅まで戻った後地下鉄に乗って(ここでまた時間の無駄が・・・)京都文化博物館へ。資料も沢山あって面白そうなのに、詰め込み過ぎとレイアウトの駄目さによって見にくい。勿体無い。
 
c0052659_23433040.jpg

どこか忘れた飛び出す?坊や。

 長いね。そうそう、修学旅行生がわんさかいたよ。
[PR]
by sorakorock | 2005-09-19 23:43 | 晴れ