誓いは破るために 在るとして 立てることも できないまま 破るためにあるとして 立てることも叶わぬ空


by sorakorock
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

秋の大和路

 11月です。朝方は息が白い。
 今月はチリヌルヲワカ『苔の生したこんな代は』より。本当は最近ブームの少年ナイフを出したかったんですけど、歌詞が分かんねえ。CD持ってないし。写真は昨日行った長谷寺のお地蔵さんたち。

 そんなわけで、昨日は奈良に行ってました。そう、また3dayチケットです。睡眠時間が訳分からんことになってるので夜中に起きて、で始発で出かけました。当然時間が有り余ってるので、まず電車乗り継いでうろうろ。
 最初は天理に行きました。教会本部まで参道ってゆうか商店街がべんべんと続いているんだけど、この商店街が凄いのよ。何したって『VOW』でゆうところの「下世話様」が顔を出す。
c0052659_1453535.jpg

凄く安いカラオケ。
c0052659_1444998.jpg

エリートの店。
 もう全ての店の写真を撮りたいよ!ってくらいだったんだけど、さすが聖地、天理教って書いた黒い法被の人が沢山ご詠歌?(よく分からん)を歌い?ながら通り過ぎて行くのでためらっちまいました。「失敬だ!」とかって怒られそう。あたしは宗教と信仰心の強い人に偏見があるので。でもさすが聖地、シャッターの閉まった(早朝だから)店の前に配達された野菜とか雑誌とか堂々と置いてあるの。盗んだり悪戯したりされないんだねえ。
 本部は黒山の人だかり。学生が小学校から高校まで沢山。
c0052659_1513625.jpg

 本部まで片道徒歩20分。

 次に長谷寺へ。参道の途中に大和玉仙閣美術館とゆうのがありまして、開いてたから入ってみたら電気が付いてなくて、外で自動車拭いてたおっちゃんがいそいそと走って来た。富岡鉄斎とか橋本関雪とか現代の日本画中心、ですがいちいち鑑定書が添えてある。あとやたら文化勲章に拘ってる。作者の生涯を解説してる文章に「~として活躍したが、○○年104歳でその生涯を終えた」って書いてあってね、そこは逆接じゃないだろうと。十分生きてる。でもまあ人少なかった(とゆうかあたしだけだが)しいいもん見せて貰いました。
 おっちゃんの話では、この美術館はなんでも鑑定団に出たことがあるそうです。美術館なのに?
 そして長谷寺へ。寺までも遠いんですけどね、寺の中もまた回廊が長くて。牡丹で有名らしいですが勿論この時期は咲いてません。でも「清少納言もここを歩いたのかしら」と一人で満足。本殿の造りが変わってた。あと、亀が沢山いる池があった。亀って子育てするの?大きいのと小さいの一匹ずつのセットが何組もいた。
 で、「転ばないお守り」(小さい糸が6色入ってて可愛らしい。あたしはよく転ぶんだ)と草餅を買って帰る。寺まで片道徒歩20分。しかし寺の中もずっと歩きっぱなしだし階段が多いのでもっと長い。大分歩いたろと思ってた所で「駅まで700米」とゆう看板を見て泣きそうになりました。

 昨日は本当は学園前で美術館巡りをしたかったのです。でも歩き疲れた(しかもブーツで)ので今度ってことにして、とっとと帰りました。

 3dayチケットで
阪急 蛍池→梅田 220円
大阪市営地下鉄 東梅田→八尾南 310円
            八尾南→天王寺 270円
近鉄 阿部野橋→天理 860円
    天理→長谷寺 430円
    長谷寺→大和八木 290円
    大和八木→大和西大寺 390円
近鉄→大阪市営地下鉄 大和西大寺→堺筋本町 750円
大阪市営地下鉄→阪急 堺筋本町→山田 420円
大阪モノレール 山田→蛍池 320円
 で、計4260円。

 疲れまくったので、今日は一日馬鹿みたいに寝てました。   
[PR]
by sorakorock | 2005-11-03 02:23 | 晴れ