誓いは破るために 在るとして 立てることも できないまま 破るためにあるとして 立てることも叶わぬ空


by sorakorock
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

たまには「花とロック」のロックの辺りを考えてみよう

 メモっとこう。チャットモンチー。あと一歩のとこで好きじゃないんだけど、あと一歩のとこで好きになりかけなんだよなあ。

 久し振りに音楽番組を観た。予想通り知らない曲だらけだわ。仲が良いからとゆうわけではなくグループになっている女の集団の恐さ、をあたしに見せ付けたDEF.DIVA、その他くらいしか知らんでね。
 TERIYAKI BOYSとかゆう人らをうっかり見てしまいましたが、身悶えするくらい不愉快だなあ。そんな使い方するんなら日本語使わないで下さい!あたしは日本語を愛してるんです!

 バク天のエンディングがコンコンジャンプなことに気付いた。コンコンジャンプは以前ファミマの店内放送で『わきあいあい』を聴いてやられたんですが、その後あんまりよく知らないのですわ。ああ、女の子パンクバンドばっかが参加してるカバーアルバムに入ってるなあ。あたしはパンクバージョンなカバーアルバムをやたら持っています。しかし男のパンクは嫌いだ。

 ハイカラの新曲が好き。

 玉置成実があんな曲を。

 「ライブでしか演奏されなかったファンに人気の曲が待望のCD化」とゆう曲が大抵だめーな感じなのはあたしがファンでないからだけだろうか。

 そうかだったらあたしも頭に薔薇着けよう。高校時代「あの頭に花着けてる子」で他のクラスからも認知されていたあたしだ。その頃ファンの子(いたんだよ。共学なのに女だけだが)に貰った手作りの薔薇は今でもお気に入りです。

 月の光が隣の家の屋根に反射しています。綺麗です。冬です。11月は冬なんです。
[PR]
by sorakorock | 2005-11-13 01:34 | 晴れ