誓いは破るために 在るとして 立てることも できないまま 破るためにあるとして 立てることも叶わぬ空


by sorakorock
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

大人のひみつ

 今日は特に素敵なことも無かったので昨日の話を。

 あたしあんまりドラマは観んのですよ。ドラマに限らずフィクションを映像にしたものが苦手なので。でも番宣で見かけたあるドラマを、こりは珍しく面白そうだわって思って珍しく観てみたんですよ昨日。
 ひっどかったです。まず映像で見せて、なんだこれ?って思ってたら忘れかけた頃に説明がなされるってゆう。の繰り返し。あと、重要なシーンを語りで済ませてね、あのシーンをちゃんと見せなきゃストーリーの意味が通じないってくらいのシーンなのにね。つうかもともとの話を知らない視聴者には分からない話なのではなかろうか。初回ではなく7回目くらいを突然見せられたように感じましたわ。
 そして「天国か地獄か」みたいな決め台詞をゆってましたが、あれは仏教世界の考え方として変ですね。
 などと言いつつドラマ名は出さないんだが。だって世の中結構そうゆうののリンクで来てくれちゃったりする人がいるんだもん。

 全く話は変わりますけども、あたしはファーが大好きです。でもリアルファーは苦手です。まあ母親からの刷り込みでね、「なんか触ったらにゃあとか鳴きそうで嫌だ」とゆう偏見に満ちたことを言われ続けて毒されているのですよ。なんで、あたしの持ってるのはフェイクファーオンリー。でも昔は本物も手触りがいいからそれはそれでいいよねって思ってたのよ。
 しかし、3年前の成人の日のことでした。振袖を着て髪も可愛らしくセットしてうきうきと準備をしたあたしに、祖母が差し出したのは本物のフォックスファーのストール(祖父母宅の蔵から発掘されたもの)であった。しかも端っこには、フリンジの如く小さな可愛らしい狐のあんよが何本もぶらぶらと・・・!あの時は本当に、成人式なんか出ないで出家でもしてやろうかと思いました。
 そんなこんなで、目出度く成人の日を迎えられた新成人の方はおめでとう御座います。

 だから昨日の話だってば。
[PR]
by sorakorock | 2006-01-11 00:27 | 晴れ