誓いは破るために 在るとして 立てることも できないまま 破るためにあるとして 立てることも叶わぬ空


by sorakorock
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

明け方の星

 ちぇるーのくしゃみと鼻水が止まらず、お医者さんに不穏なことをゆわれました。心配だ。

 今月号の『JJ』で、非常に衝撃的な文章を目にしました。
 「巷ではキャリアだの起業だのと、さかんに言われていますが、頑張りすぎないで、マイペースに楽しくOL生活を過ごすのが、結局は一番いいんだって思いませんか。OLである前に女の子なんだからと、自分のしたいことに正直に、毎日を過ごしているコのほうが生き生きして見えるし、周りの人にも好印象なんです。」「『起業』『キャリア』には興味ナシ!素敵な旦那様との幸せな結婚生活こそ、なによりの憧れ」
 ておめー、そんな古風な女性観を!たかがファッション誌のくせに読者の人生に介入すんなよ。てかこれが一般の雑誌だったら、こんなこと書いた途端にバッシングされまくるよ。「女は出世よりも職場の花で寿退社」って考えの人がいること自体は別にいいんだけどさ、そんな考えだけが正しいかのように書かれるのは感じ悪い。『JJ』読者にだって起業してたり総合職でキャリア目指してたりって人はいる筈なのに(読者モデルにだっている)、その人たちは自分の人生を否定された気にならないのかにゃあ。
 まあそれ以外にも「おしゃれなパパが自慢です」なんてゆう特集があって出てくる女が口を揃えて「結婚するならパパみたいな人」「パパは私の理想の男性」なんてゆうてたりして、全体的にちょうちょうきもいですじぇいじぇい。ウォッチのしがいもあるというものだ。どこまで行くのかねえ。
[PR]
by sorakorock | 2006-05-26 03:00 | 晴れ