誓いは破るために 在るとして 立てることも できないまま 破るためにあるとして 立てることも叶わぬ空


by sorakorock
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

日本の国歌。八千代。きめを粗くします。こけ。人生。

 『匂いをかがれるかぐや姫』を立ち読みして感動したので、有名な短歌を英訳して和訳してみました。それから有名な古典作品を英訳して和訳してみました。

それはスプリングのAkebonoです。 光と紫色のShiro山の道のバーレルを捕らえると、少しは曇ります。
夏は1つの夜です。 受け皿の月、暗闇、およびglowflyは多くの飛行です。 そのうえ、それは、ほのかであり、1つ2だけなどの輝き線です。 ..低下雨が降る。
それは秋の夕暮です。 そして、中、貫く、山の縁と夜太陽のKon呻きバーレル、行って、鳴いてください。そうすれば、急ぎさえするのが、鳴く2などと睡眠への34で飛びます。会います… それがそうであり、並んで入賞するガンのなどのバーレルは、小さく見て、よろめいています。 そしてそれが日に入られて、疲れ果てていて、風の音の昆虫の音のなどがはたく。参照それが来ることができるようにIを持たないでください。
それは冬に働いています。 雪のバーレルの得るのは以下の通りです。 中。ことわざ受け皿さえ: それ、存在がある寒さ、再び。白い、…をあって、霜でおおってください。 そして、firesItなどの急ぎSmimoが昼間、炎で手緩い、そして、Smihits火鉢。灰を空白にしてください…
[PR]
by sorakorock | 2006-12-26 00:13 | 晴れ