誓いは破るために 在るとして 立てることも できないまま 破るためにあるとして 立てることも叶わぬ空


by sorakorock
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

虫歯の子供は24歳

 とはゆっても虫歯は全部神経を取ってしまったので、今はむしろ口内炎が痛い。人生最大のがやっと治ってきたと思ったら、更に大きいのが逆側にまたできた。

<誕生日イブ>
 「就職したらこんな服」を無理矢理頭から締め出して、絶対会社に着ていけない洋服を自分への誕生日プレゼントに購入。どくろどーん。ラグランどーん。
 ほいからお兄ちゃん(彼氏。この時点では同い年。アトピー悪化中)に高めな中華を奢らせました。いつからイブってだけでこんなにイベントになったのか。今年からだ。

<誕生日当日>
 しかしなぜか母淳子、祖母従子、従弟×2(小学生男子)が大阪にやってきて、エキスポランドに行く。従弟どもがはしゃいでる間大人はベンチでうだうだしてるだけってゆう家族サービスっぷり。
 エジプトミステリーツアーとかいう迷路が年齢制限があったので保護者としてついて入ったんだけど、ここが異様に暑くそして乾燥していた。そんな所でリアリティはいらないよ・・・そして全問正解プレゼントの籤引きに全員外れる。
 梅田に戻って直径30cmのお好み焼きを全員で貪り食い、従弟がトイレトイレと騒ぐのであたしはケーキも買って貰えないまま家族が改札の向こうへと走り去って行くのをただ眺めていました。

<24歳2日目>
 南森町へ面接に行く。面接の連絡の電話の時点でも電波状況はそう悪くないはずの新大阪で何度も電話が切れていて縁起が悪かったが、行ってもやはりどうしても会社が見つからない。これは縁が無いなとばっくれようと思ったが、いや駄目だよもう24歳だし!と思って電話して道を聞いて、ちゃんと面接に行きました。偉い。でも面接うまくいかなかったし、やっぱり縁が無いと思うよ。
 そして天神橋筋商店街にてガレット(そば粉のクレープ)を初体験。美味かったが・・・生地がなぜかあたしの作る山芋焼きと同じ味がした。山芋焼きは山芋をすりおろして小麦粉と卵を入れ昆布出汁と醤油で味付けし水でのばしてホットケーキの要領で焼く、という料理で分量はすべて適当です。あたしはひっくりかえすのが苦手なので、ゲロそっくりな見た目になります。

<24歳3日目>
 活動的に生きようと思い、民俗学博物館へ。公園の入口で親切な人が余ってるからといって入園招待券をくれた。が博物館行く人には実はいらないんですが。
 特別展の「聖地★巡礼」とかいうのを見に行ったんですけども、内容がうっすい。きっと映像がメインで映像をちゃんと見たらそれなりに良かったんでしょう。でもあたしは映像というもの自体があんま好きではないんで。
 通常展はまあもちろんいつも通りで、時間に余裕があったのでゆったりしました。が、展示物に触ったり撮影禁止なのにばしゃばしゃ撮ったりマナーが悪い人が多くていらいらする日であったよ。

 そして今日で24歳4日目。この1年間お菓子は食べない!と心に誓ったけどもう食べた。

 でもねでもね、なんだかんだで今年度ずっと引きずってた勉強(通信教育してました)がやっと終わったので、今すげえほっとしてます。これで自由な時間を本当に好きに過ごせるというものだ。
[PR]
by sorakorock | 2007-03-31 21:29 | 曇り